カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

単なる日記的な・・・

ツイッターやフェイスブックもイマイチ使い道がわからず、
ここのブログも、何を書いたらよいのやら?!という感じで
ほとんど放置してしまってます^^;

思い出したことをちょっとでも書いておこうかな。。

・・・春に神奈川県にある音楽の専門学校で講義と演奏をしました。
演奏はともかく講義はあまり経験がないので、何を話したらいいの?
と依頼者である先生に問うと
『この前飲んだときに話していただいたようなことを話していただければ
学生たちにとても刺激になると思います^^』と言われ・・・

・・・覚えてねーーーーーwww

講義の前日に打ち合わせを兼ねて先生宅にて飲みながら話していたら、
気がつくと午前4時・・・

『自分だけが聞くのはもったいないです、今のような話を明日してください』と言われ・・・

・・・覚えてねーーーwww

と思いましたが、先生に司会者として進行していただき、1時間講義の予定が
あやうく2時間になりそうなくらい喋りまくってしまいました^^;

・・・たとえば、『スコルダトゥーラの場合はタブラチュアの方が云々・・・』
みたいなちょっと専門的なことを話そうとすると、まずは言葉の説明やら、
説明の説明のためにしゃべり続けてしまうことになり、どこまで説明が必要なのか?
という判断も受講者の顔色を伺いながらとなり、
なかなか大変な感じでした^^;

また、自分が演奏家として経験した実話(というかぶっちゃけ話みたいな)は、
とても楽しかったと好評でした(笑)


依頼していただいた先生に、
「こんなに長話をしてしまうとは思いませんでした・・・スミマセン^^;」

と言うと

『私はこうなると思ってましたよ^^ またお願いします^^』

と言われました(苦笑)
[PR]
by contrakun | 2012-07-29 17:30